赤井英和の嫁・娘・息子&自宅まとめ!双子の子供を亡くす悲劇

名前:赤井英和(あかいひでかず)

出身地:大阪府大阪市西成区

生年月日:1959年8月17日

身長:178cm

出身高校:私立浪速高等学校

最終学歴:近畿大学商経学部卒

所属:プランニングメイ

出典:http://img.yaplog.jp/

浪速のロッキー

赤井英和さんは高校からボクシングを始め、3年時にはインターハイ優勝、アジアジュニア選手権優勝(アマ)。大学在学中にプロ転向し、12戦連続KOという大記録を打ち立てました。

世界チャンピオンを目指す中で、1985年2月の前哨戦(対大和田正春)にてKO負け。急性硬膜下血腫、脳挫傷で開頭手術をし重篤状態に陥りましたが回復。医師の勧めもあり、そのまま現役引退しました。

出典:http://gossipch.com/

ボクサー引退後は、俳優・タレントに転身

1988年に俳優デビューし、1989年の自叙伝的映画「どついたるねん」では主演を飾りました。

ボクシングとの関わりは現在もあり、2011年にはアマチュアボクシングの指導資格を獲得。2012年には母校の近畿大学ボクシング部の総監督に、2016年からは名誉監督となりました。

結婚・離婚歴・子供について

赤井英和さんは2度の結婚歴があり、現在の奥さんは2度目の結婚相手です。

前妻との間には、2女がいて、

現在の妻との間には、2男1女がいます。

あわせて5人の子供の父親ということですね。

しかし、この5人以外に病気で亡くなった双子の娘がいることも後に判明しています。

赤井英和の元嫁と子供情報① 元嫁は一般女性

赤井英和の離婚した元嫁

赤井英和さんと元嫁の間には子供が二人生まれていて、そのうちの一人が現在モデル・タレント・プロレスラーなどとして活躍する赤井沙希さんになります。赤井英和さんの元嫁の情報については、あまり見当たりませんが、赤井沙希さん側からいくつか判明していることがあります。

赤井沙希さんのWikipediaを見ると、母親はトレーナーをしていたことがあるそう。

母親も ボクシングジムのトレーナーをしていた経歴

引用:赤井沙希 Wikipedia

離婚後は、母親が飲食店などで働きながら女手一つで二人の娘を育てたようです。

赤井沙希の父は1980年代前半に「浪速のロッキー」の愛称で活躍した元プロボクサー、赤井英和(55才)。沙希が3才の頃に両親が離婚した。引退後、芸能界入りした父が映画の主演俳優に抜擢され、忙しくなり始めた頃だった。 母親は飲食店で働きながら、女手ひとつで彼女を育ててくれた。父親と会うことはほとんどなかった。

引用:赤井英和の娘・赤井沙希 父に関する暴露本の執筆依頼を断った

プロレスデビューしている赤井沙希さんに対しては、元トレーナーらしく?アドバイスすることもあるようです。

離婚原因などは不明ですが、赤井沙希さんが2,3歳頃に別れているということですので、1990年前後に離婚したようです。

赤井英和の元嫁と子供情報② 娘2人のうち1人は赤井沙希(次女)

赤井英和、元嫁との間に娘が二人(赤井沙希)

赤井英和さんと元嫁の間には娘が二人いますが、赤井沙希さんの情報しかありません。赤井沙希さんは次女にあたります。

出典:http://everyday-e-news.com/

名前:赤井沙希(あかいさき)

生年月日:1987年1月24日

所属事務所:プラチナムプロダクション

赤井沙希さんは、両親が離婚し離れて暮らす父親との関係でつらかったことがあるそうです。

ー今まで一番つらかったこと

赤井沙希さん:私、知ってる方もいるかもしれないんですけど、父親が赤井英和で、世の中的には2世タレントって言われてると思うんですけど、私 前妻の子供なんですよ。

で、小っちゃいころには別れてて、母子家庭で育ったんですけど、父親が有名ってこともあって、離婚してても父親のことはテレビで見るっていう中で育ったんですよ。

まあ、田舎なんで、話が噂とかで「赤井英和がお父さんらしいぞ」みたいになって、ウソつけみたいな、私は何もしていないのにウソつき扱いとかされたりしてて、

ある日 父親がテレビに出た時に何かマラソンか何かしてて、「このつらい気持ちは、何で乗り越えられたんですか?」みたいなインタビュー受けてて、まあその時 結婚していて今の家庭があるんで自分の家族・子ども何ちゃんと何ちゃんとみたいな話をした時に、もちろん前妻の娘の名前なんて入ってなくて、それがすごい小っちゃいころながらにショックで、私にとっては、お父さんは一人しかいないけど、お父さんにとっては私は子どもじゃないんだみたいな気持ちがずうっと、それは今でも残っていて。

引用:赤井沙希 モデル 「2世とか、いろんなコンプレックスを抱えて」

そんな中、デビュー当時の所属事務所(ノイエ)の方針で2世タレントとして売り出し…。

「当時の事務所が赤井英和の娘として売り出したんです。スポーツ紙にデカデカと『赤井英和の娘デビュー』と載っていました。素の私を見てほしかったから、そういう売り出し方は嫌だった。暴露本を書いてくれという話もたくさん来ました。もちろん断りましたけど(苦笑)」

引用:赤井英和の娘・赤井沙希 父に関する暴露本の執筆依頼を断った

ただ芸能界デビューをきっかけに父親と再会し、現在の関係は悪くないようです。

17才でのデビューがきっかけとなり、事務所を通して父と十何年ぶりの再会を果たした。今ではたまにご飯を食べる関係になった。

「今では赤井英和の娘というのが私の引き出しの1つとして思えるようになりました。仕事について相談するたびに父は『お前が楽しくないと見ている人も楽しくないから、お前が楽しむことを最優先に考えろ』と、発破をかけてくれます」(赤井沙希)そして、前述したように2013年から父と同じ格闘界に身を転じた。こんな悩みがある。「いいパンチを打ち込んでも『さすが血筋だね』と言われるんです。私の努力を認めてよ!と思います。赤井英和の娘でよかったことといえば、『赤井英和の娘の割にはかわいい』と言われるくらいです(笑い)」

引用:レスラー赤井沙希「赤井英和の娘の割にかわいい」と言われる

赤井英和の現在の嫁と子供情報① 妻・佳子さん

赤井英和さんは前妻と離婚後、1993年に一般女性と結婚し、2男1女が生まれています。

赤井英和の現在の嫁・佳子さん

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp/

赤井英和さんの現在の嫁・佳子さん

赤井英和さんは、妻・佳子さんとの馴れ初めや結婚生活について語っていす。

(以下、2006年頃のインタビューより)

知り合ったのは、俳優を始めてからで、僕のことは全然知らんかった。仕事で東京に来ているときに、たまたま1日休みになった。ホテルにおって、冷蔵庫のビールを飲んでたんやけど、それにしても暇やなと。そのとき、友達のタナカさんが出張で東京に来てることを思い出して、呼び出したんです。

そんときタナカさんに一緒についてきたのが佳子ちゃんやった。2人がホテルに来たときには、僕はもうベロンベロンに酔っ払って寝とって、ピンポン鳴らされても全く気がつかへんかった。2人はフロントに言って開けてもらったらしいんやけど、佳子ちゃんにしてみれば、そんな人、信じられなかったみたいです。しかも、出てきた僕は、髪はぐしゃぐしゃ、浴衣はベローン、パンツ丸出し。ビールの空き瓶がそこら中に転がってる始末。でも、佳子ちゃんは、それを見て、どうも「かっこいい」って思ったらしいですわ(笑)。

それから、ずっと彼女に支えてもらっています。子供が3人おるんで、彼女は毎日忙しい人やけど、僕の本読みの相手もしてくれるし、いろいろアドバイスもしてくれる。取材や番組の衣装を考えてくれるのも佳子ちゃん。彼女がいてるから仕事ができます。

引用: 検索 彼女いてるから仕事できる…ひとりごと赤井英和(2)

出典:http://xn--ecktbzbye0du29t145f.com/

ライザップも愛妻のためだった?!

2015年にライザップのCMキャラクターに起用された赤井英和さん、実は奥さんに引き締まった体を見せてあげたかったという思いがあったようです。

スリム体形に変貌したCMが話題を呼んでいる赤井。「結婚した時はすでにボクシングを引退していてぶくぶく太っていた。嫁さんは現役時代の体をみたことがなかったのでみせてあげたかった」と“妻への愛”が減量のきっかけだったことを明かした。

引用:赤井英和、2ヶ月7キロ減量のきっかけは“妻への愛”

赤井英和さんと佳子さんは結婚して30年近く経ちますが、現在も夫婦仲は良さそうですね。

赤井英和の現在の嫁と子供情報② 長女・赤井つかさ

赤井英和、現在の嫁との間に息子が二人・娘が一人

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp/

赤井英和さんと佳子夫人の子供たち。

それぞれ系統の違ったお顔立ちですね。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp/

長女・赤井つかささん。

ネットでは横澤夏子さんに似てるという声も。

赤井つかささんは、2017ミス・ユニバース・ジャパン東京大会に出場し、審査員特別賞に選ばれています。

 「2017 ミス・ユニバース・ジャパン」東京大会最終選考会も開かれ、ファイナリスト26人から、俳優・赤井英和(57)の娘で会社員の赤井つかささん(23)が審査員特別賞に選ばれた。

引用:赤井英和の娘、赤井つかささん審査員特別 ミス・ユニバース・ジャパン

ミス・ユニバース・ジャパンで審査員特別賞を受賞した赤井つかささんですが、芸能活動などはされておらず、現在は会社員として一般企業に勤めているようです。

赤井英和の現在の嫁と子供情報③ 長男・赤井英五郎

出典:http://static.pinky-media.jp/

長男・赤井英五郎さん

赤井英和さんの”英”と、赤井さんの父親・五郎さん(故人)の名前をとってつけたお名前だそう。

赤井英五郎さんは、現在ボクサーとして活動しています。

ただ英五郎さんがボクサーになるにあたって、赤井夫妻が喧嘩してしまったことがあったそう。それには赤井夫妻の悲しき過去が関係していました。

長男・英五郎さんは高校生の時に、それまでやっていなかったボクシングの道に進むことを決心。赤井は、喜びのあまり英五郎さんのボクシングを「やってみたい」というその言葉だけで、まだ英五郎さんがトレーニングすら始めていないにもかかわらず自宅地下を500万円でトレーニングジムに改装、さらにはマスコミで英五郎さんを16年のリオ五輪にボクサーとて出場させたいと公言してしまった。

 一方佳子さんの心のなかには、赤井との間に授かりながら生後3日で亡くなった女の子と、生後7ヵ月で亡くなった女の子の、双子の女の子のことが。ふたりの子どもの死を経験しているだけに、英五郎さんには命に関わるようなスポーツをしてほしくなかった佳子さんだったが、一方「前のめり」してまで手放しで喜ぶ赤井。佳子さんの怒りは「史上最大」に爆発した。佳子さんはその時の様子を「5時間くらい怒って、その後(赤井が)5時間くらい泣いてました。それでも私怒りが収まらなくて……」と語った。

引用:赤井英和、妻に叱られ5時間泣いていた!その理由は……

(※2016年のリオ五輪には出場していません)

現在はボクサーに大反対だった母親も息子の夢を応援しているそうです。

英五郎さんは高校卒業後にボクシングを開始。ハードなトレーニングを積み、キャリアわずか1年で全日本ボクシング選手権大会に出場。惜しくも準々決勝で敗退してしまったが、そこには息子に大声で声援を送り、その結果に悔しがる佳子さんの姿があった。現在、英五郎さんはボクシングの本場アメリカに旅立ち、3年後の東京オリンピックを目指し武者修行している。

引用:赤井英和「5時間泣いた」妻と大喧嘩!

リオ五輪出場は果たせませんでしたが、赤井英五郎さん2018年の全日本社会人選手権ミドル級で優勝に輝いています。アマチュア時代を通しては8勝(4KO)6敗という成績を残しました。

出典:https://article.auone.jp/

2021年にプロデビュー

そして赤井英五郎さんは、2021年9月に26歳でプロボクサーとしてデビューしています。

プロデビュー戦では1回TKO負けを喫し、「自分のやりたいことがやれず、本当に一瞬で終わってしまった。」と無念の思いを口にしていました。

父親の赤井英和さんからは「一から練習して頑張って行こう」と優しい言葉をかけてもらったようです。赤井英五郎さんの今後のプロボクサーとしての活躍が楽しみですね。

小学6年から米ハワイに留学。小中学時代はラグビー、高校ではアメリカンフットボールに取り組み、ロサンゼルスのウィディア大大進学後にボクシングを始めた。日米を行き来しながら日本国内の大会に出場。18年全日本社会人選手権ミドル級で優勝したが、19年の同大会で東京五輪出場の夢が絶たれ、プロ転向を決意した。帝拳ジム所属となり、「初心に返って」一からボクシングを見直し、満を持してのデビューだったが、期待された結果は残せなかった。

引用:“浪速のロッキー”ジュニア赤井英五郎、プロデビュー戦は1回TKO負け

赤井英和の現在の嫁と子供情報④ 次男・赤井英佳

次男の英佳さんは、赤井夫妻の名前から1字ずつとったもので、2015年にはテレビドラマデビューもしています。

赤井家は、子供たちは学生時代に海外留学するという方針のようで、兄弟たちはそれぞれアメリカに留学しています。

長男の英五郎さんはボクシングを始める前に留学先でラグビーやアメフトをしていましたが、次男の英佳さんもハワイにアメフト留学しているとのこと。

 将来のために英語を身につけ、自然が豊かな環境で育ってほしいという夫婦の教育方針で、つかささんと英五郎君は昨年から米ハワイに留学。現地の全寮制の学校に通っているという。

引用:【大人のTVレビュー】俳優・赤井英和が魅せる家族愛

赤井英和さんのYouTubeチャンネルには、アメリカで生活する英佳さんと電話でやりとりする様子が投稿されています。離れていても想い合う、素敵な親子関係であることがうかがえますね。

赤井英和の現在の嫁と子供情報⑤ 双子の娘を亡くす悲劇

さらに赤井英和さんと佳子さんには双子の娘がいましたが、生後間もなく娘を亡くしていることが判明しています。

元プロボクサーで俳優の赤井英和(57)が6日、TBS系「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」に出演し、双子女児が誕生したものの生後間もない時期に亡くなったことを告白した。

番組では妻の佳子さん(50)が東京都多摩市の墓地に訪れるところに密着。佳子さんは「3人いる子どもの下に双子が。さくらこちゃんとももこちゃんていう女の子」と明かした。「産まれてすぐになくなって…」と苦渋の表情を浮かべた。

夫妻には長女つかささん、長男英五郎さん、次男英佳さんの3人の子どもがいる。双子は3人の妹だった。未熟児で産まれ、臓器が十分に発達していなかったという。

ももこちゃんは生後3日で息をひきとり、さくらこちゃんも後を追うように7カ月で亡くなった。佳子さんは「どうしてこんなことになっちゃったんだろう。最後までうまく育てられなかった。だめだな」と悔やんだ。

引用:【テレビ】赤井英和 双子の女児を生後間もなく亡くす 1人は3日で、もう1人は7カ月で

赤井英和の自宅がすごい!超豪邸の画像あり

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

赤井英和さんの自宅

世田谷区の高級住宅地・成城にあるご自宅は約8億円の豪邸だそうです!

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

地下は500万円かけてトレーニングジムに。

長男の英五郎さんの東京五輪出場のために改装!

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

間取りは10LDK!

かなりの豪邸です。

赤井の自宅は世田谷区の一等地にあると紹介。外扉は自動で開閉し、間取りは10LDKで推定8億円という。玄関は吹き抜けで6畳。太鼓が置いてあった。リビングは24畳もあり、窓が大きく陽光が降り注ぎ、窓から冠雪した富士山がくっきりと見えた。

引用:赤井英和 自宅は10LDK推定8億円 世田谷の一等地、リビングから富士山の絶景

買った当時のことを語ったインタビューもありましたので、ご紹介です。

数年間広尾に住んだあと、長女の幼稚園入園をきっかけに住み替えることにしました。幼稚園から大学まで一貫教育の学校だったので、通いやすい場所で家を購入することにしました。それが今の家です。住み始めて17年ほどになります。

場所ありきで不動産会社の方に見せてもらっていた物件の一つですが、その方も半信半疑で連れてきたようですよ。というのも最初に物件を見に来たときは、腰の高さくらいまでのゴミが一面に広がっているし、庭も手のつけようがないくらいに荒れていて、それはすごかった(笑)。でも、なぜか私も妻も直感で「ここが良いよね」と購入を決めていました。不動産会社の方には「ここは、かなり大変ですよ」と言われましたが、建物の基礎はしっかりしているしロケーションも広さも理想的。なんとかなるだろうと、自然と「かまへんよ」と口にしていました。バブル時代の建物で基礎はしっかりしているので、建物の骨組みに手を入れることはなく、じゅうたんだったところをフローリングにしたり、壁紙を貼り替えたりました。リフォームの費用は決して安くありませんでしたが、手をかけた分、愛着もひとしおです。

引用:インタビュー 私のいえ ~すまいの履歴書~ Vol.27 赤井英和さん

赤井英和さんの大学時代プロボクサー転向の背景には、1980年のモスクワオリンピックにて代表入りするとみられていましたが補欠にとどまり、さらに日本代表のボイコット(東西冷戦による)によって五輪出場が無くなってしまったことがあります。

自身の叶えられなかった五輪出場を目指す息子のため、豪邸を改装し自宅にトレーニングジムまで完備した赤井英和さん。長男の英五郎さんもリオ五輪、東京五輪と出場は果たせませんでしたが、ご家族の今後の活躍にも期待ですね。

引用元:https://newsmatomedia.com/akai-hidekazu,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント