元『SKE48』山田樹奈被告“月給13万円”で詐欺グループに加担!まさかの転落人生

外国為替相場の値動きを予想して投資する「バイナリーオプション」(BO)の〝指導料〟名目で金を騙し取ったとして、詐欺などの罪に問われたアイドルグループ『SKE48』の元メンバー・山田樹奈(じゅな)被告ら3人の論告求刑公判が11月2日、名古屋地裁であった。

「山田被告は、主犯の車舘宙生(くるまだち・ひろむ)被告、田口零朗(れお)被告らと共謀し、BOで稼いで優雅な暮らしをしているトレーダーだとアピール。〝ユキ〟という偽名を名乗って、SNSやマッチングサイトで男性を物色し、名古屋市内のホテルなどに呼び出し、『BO情報データ』を売っていました」(地元記者)

この「BO情報データ」が、実際にはインターネットで簡単に入手できる情報だったため、詐欺などの罪に問われたのだ。

「消費者金融で金を借りてまで、このグループの〝偽情報〟を買っていた被害者もいたが、実は山田被告もその1人。最初は騙されて車舘らと知り合い、詐欺グループ入りしていたのです」(同・記者)

車舘グループは、2019年8月から2020年2月までの半年間で約6000万円も売り上げていたとされるが、山田被告に渡されていた報酬は月額たったの13万円の固定給で、成功報酬すらなかったという。

大変なのはアイドルだけじゃないよ

「山田被告は、自身がアイドルをやっていたため社会経験が一切なく、世間のことが分からないまま詐欺グループの仲間になっていたと証言しています。本人も明らかにおかしいと思い、何度もやめようとしたようですが、車舘被告らに脅されて続け、逃げられなかったようです」(同)

ネット上では、アイドルの「まさかの転落人生」に同情の声が上がる一方、厳しい声も殺到している。

《悪いことしてると分かった時点で警察に相談できたと思う。言い訳にもなってないわ》

《いくら社会経験がなくても一般常識くらいはあるだろ。大変なのはアイドルだけじゃないよ》

《そもそも楽して儲けようなんて考え方が悪い。心を入れ替えて、額に汗して真面目に働いてください》

《詐欺グループとしての報酬が13万円じゃ、アイドル時代の方がもらえてたんじゃないの? なんで悪事に手を染めるかなぁ》

過去には『HKT48』の元メンバーが大麻で逮捕されているが、グループ内でも知名度の低いメンバーが「裏で何をやっているか」は運営サイドでも把握するのは難しいという。今後は、世間知らずのまま生活に困窮して悪事に手を染める者が出ないように、運営側が「セカンドキャリアまで面倒を見る」などの対策を打つべきではないか。

引用元:https://weekly-jitsuwa.jp/archives/37911,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント