伊勢谷友介が車中泊できる愛車を公開!執行猶予中のリア充自慢に「移動する個室を与えるな」

俳優の伊勢谷友介が、10月24日に更新したインスタグラムの写真でネット民の餌食になっている。

《私はコレで横移動の為に走るし、泊まるのでした。細かいことは忘れて、Sideways》

【《》内はすべて原文ママ・以下同】

伊勢谷は、こんなコメントを添えて、趣味であるサーフィンをするためのワンボックスカーを公開。荷室部分のシートがフラットになり車中泊もできる車内はライトアップされ、キャンプを楽しむ写真や、サーフィンをしている動画などもアップしていた。

こうした投稿に、ファンからは充実した私生活をうらやむ声が。

《伊勢谷さんのサーフィン持った姿の後ろ姿めっちゃかっこいいです》

《サーフィンするのね これはどこの海?》

《投稿楽しみにしています。細かい事を気にせず伊勢谷さんらしく素敵な人生が送れますようにお祈りしています!》

《スッゴク楽しみはったのね サーフィンとってもカッコイイ キャンプファイアの揺れる炎って好き サップもしてはったのね 海に向かって佇む伊勢谷さんええ男はん》

 

関係者へのお詫び行脚は済んだか?

一方、匿名掲示板には、大麻取締法違反で懲役1年の判決が下され、現在も3年の執行猶予が明けていない伊勢谷に対して厳しい意見が相次いだ。

《移動する個室は、与えない方がいいよ》

《20年も薬歴ある人はまたいつかやるでしょう。入手先を言わないということは入手先を確保してるのかもしれない》

《それより関係者のお詫び行脚は済んだか?車いじりより先のような気がするが》

《インスタとかの前にちゃんと社会復帰してからの方が良いんじゃない? 事件のことに触れずに始めてるみたいだけど世間を騒がしたんだから何か一言あっていいかと。もう45なんだからさ、ちゃんとしようよ》

昨年12月の判決後、「今一度許されることがあるならば、社会活動にいそしむ所存」「信念として持ち続けている〝挫折禁止〟の言葉通り、人生を諦めずに生きていきたい」などとコメントした伊勢谷。今年10月にはファンクラブを設立し、事実上、芸能活動を再開しているが、私生活の充実ぶりを自慢する前に、きちんと謝罪会見を開いたほうがよさそうだ。

引用元:https://weekly-jitsuwa.jp/archives/36879,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント